Zahst

Office staff Interview

valuvari RECRUIT 本部スタッフインタビュー
OFFICE STAFF INTERVIEW

物流センター センター長(社員)

→ 取材内容を更新しました

スタッフ北向 メイン画像

前職は何をしていましたか?

製造業の総合職を行っていました。

応募したきっかけは何ですか?

自分のキャリアアップのため。また社風に魅力を感じ応募しました。

担当している仕事内容を教えてください。

物流センターにおける業務の作業、管理。
仕入れされた商品の、商品登録準備、保管、出荷業務等の商品に関わる仕事をしています。またスタッフが仕事を行いやすい環境を作る事、インフラの整備、スタッフの指導も行っています。

仕事をする上で大切にしていることはありますか?

自分の役割を理解し業務にあたる事です。
それぞれ仕事には役割があります。役割を全うすること。
目線はイマではなく、先の未来を見て仕事をする。
問題が起きてから対処するのではなく、問題が起きる前に対処することを心がけています。

自分たちの行う仕事の先にはお客様がいることを意識しています。
普段お客様に関わる事は少ないですが、自分たちの仕事は必ずお客様に繋がっている事。

仕事をしていて楽しいこと、大変なことを教えてください。

自分が提案、発信したことで会社に動きを与えられた時には、やり甲斐や達成感を感じます。
問題が発生してしまった時には、スピード対応が求められます。対応が遅かったり、自分で仕事も止めることなく、業務にあたるように心がけています。

入社前と入社後の会社のイメージは?

入社前の面接で物凄い熱量を感じたことを覚えています。 入社後もイメージそのままに熱い会社でした。のんびりしていると、置いて行かれてしまいます。

入社してから自分の変化や成長は感じますか?

仕事に対する考え方、向き合い方が変わっています。自分は今、会社から何を求められているのかを考えて行動しています。判断や決断をすることも増えてきました。毎日1歩ずつ精進していきます。

3月から物流センターのセンター長に就任していますが、ステップアップをするために努力したこと、必要なことを教えてください。

日々の仕事でインプットしたことを自分の中で消化し、アウトプットを行いました。
ザストにはアウトプットを行える環境があります。思っている事や考えている事を自分の中だけで終わらせるのではなく、アウトプットを行う。もっと良くすることは出来ないか?を考えてアウトプットを行う。考えること、アウトプットをすることを辞めた時点で、成長は止まります。攻めの姿勢で仕事をすることを意識すること。

センター長として、今後の目標を教えてください。

物流センター内で起きることに分からない事が無いようにすること。
今後の物流センターでの仕事がより良くなるように、環境整備に力を入れていきたいと思っています。

ザスト(バルバリ)を検討している方へひとこと。

やる気と行動次第で道は開けると思います。 考えること、そして考えは必ずアウトプットして形にすることが大切です。
ザスト(バルバリ)は出る杭は打たれずに、「出る杭は抜かれる」という印象です。必ず見てくれている人がいます。自分の努力はしっかり評価してもらえます。その逆も然りで、何もしないと置いて行かれます(笑)。
自分の成長、キャリアアップを目指す方には向いていると思います。ぜひ、みなさんと働けることを楽しみにしています!
スタッフ北向 サブ画像

スタッフの1日

a.m
8:30出勤 メール書類等の確認
8:45物流センター内の状況確認
9:00スタッフミーティング 作業開始
12:00お昼休憩
p.m
13:00明日のプラン作成 各部署進捗の確認
13:30作業開始
16:00商品整理整頓
17:00問題改善、書類等作成
18:00退勤 お疲れ様でした!!